テクニカル指標好転銘柄:  2018年1月19日(金)

1. 「買い」 好転銘柄
 
1.1. ストキャスティックス (STC) でみる 「買い」 好転銘柄
 
1.1.1. STC フィルター条件1:
 積水ハウス (1928)、武田薬品工業 (4502)、大塚ホールディングス (4578)、楽天 (4755)、ジェイ エフ イー ホールディングス (5411)、日本航空 (9201)。

1.1.2. STC フィルター条件2:
 スズキ (7269)。

1.1.3. STC フィルター条件3:
 スズキ (7269)、HOYA (7741)、ANAホールディングス (9202)。


1.2. 一目均衡表 (IKT) でみる 「買い」 好転銘柄
 
1.2.1. IKT フィルター条件1:
 該当銘柄無し。

1.2.2. IKT フィルター条件2:
 該当銘柄無し。

1.2.3. IKT フィルター条件3:
 該当銘柄無し。

 
1.3. MACD でみる 「買い」 好転銘柄
 
1.3.1. MACD フィルター条件1:
 富士フイルムホールディングス (4901)。

1.3.2. MACD フィルター条件2:
 楽天 (4755)、日本電信電話 (9432)、KDDI (9433)。

1.3.3. MACD フィルター条件3:
 該当銘柄無し。

 
1.4. 移動平均線乖離率 (MADR) でみる 「買い」 好転銘柄
 
1.4.1. MADR フィルター条件1:
 大東建託 (1878)、楽天 (4755)。

1.4.2. MADR フィルター条件2:
 楽天 (4755)。

 
1.5. その他のテクニカル指標でみる 「買い」 好転銘柄
 
1.5.1. パラボリック:
 該当銘柄無し。

1.5.2. DMI:
 小野薬品工業 (4528)、三菱重工業 (7011)。

1.5.3. RSI (Variable Length RSI):
 ジェイ エフ イー ホールディングス (5411)、日本航空 (9201)、ANAホールディングス (9202)、日本電信電話 (9432)、KDDI (9433)。

1.5.4. ボリューム・レシオ:
 楽天 (4755)、日本電信電話 (9432)、KDDI (9433)、ソフトバンクグループ (9984)。

 
 
2. 「売り」 好転銘柄
 
2.1. ストキャスティックス (STC) でみる 「売り」 好転銘柄
 
2.1.1. STC フィルター条件1:
 大東建託 (1878)、味の素 (2802)、セブン&アイ・ホールディングス (3382)、信越化学工業 (4063)、花王 (4452)、資生堂 (4911)、三菱電機 (6503)、京セラ (6971)、村田製作所 (6981)、トヨタ自動車 (7203)、ユニ・チャーム (8113)、イオン (8267)、MS&ADインシュアランスグループホールディングス (8725)、日本電信電話 (9432)、KDDI (9433)、セコム (9735)、ソフトバンクグループ (9984)。

2.1.2. STC フィルター条件2:
 オリエンタルランド (4661)、資生堂 (4911)、ブリヂストン (5108)、クボタ (6326)、ファナック (6954)、村田製作所 (6981)、SUBARU (7270)、オリックス (8591)、野村ホールディングス (8604)、住友不動産 (8830)。

2.1.3. STC フィルター条件3:
 ブリヂストン (5108)、日立製作所 (6501)、三井物産 (8031)、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)、三井住友フィナンシャルグループ (8316)、みずほフィナンシャルグループ (8411)、東京海上ホールディングス (8766)、三井不動産 (8801)、三菱地所 (8802)、東日本旅客鉄道 (9020)。

 
2.2. 一目均衡表 (IKT) でみる 「売り」 好転銘柄
 
2.2.1. IKT フィルター条件1:
 東京瓦斯 (9531)。

2.2.2. IKT フィルター条件2:
 富士通 (6702)。

2.2.3. IKT フィルター条件3:
 富士通 (6702)。

 
2.3. MACD でみる 「売り」 好転銘柄
 
2.3.1. MACD フィルター条件1:
 小松製作所 (6301)、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)、三井住友トラスト・ホールディングス (8309)、東京海上ホールディングス (8766)。

2.3.2. MACD フィルター条件2:
 ファナック (6954)、京セラ (6971)。

2.3.3. MACD フィルター条件3:
 大塚ホールディングス (4578)、セコム (9735)。

 
2.4. 移動平均線乖離率 (MADR) でみる 「売り」 好転銘柄
 
2.4.1. MADR フィルター条件1:
 国際石油開発帝石 (1605)、信越化学工業 (4063)、第一三共 (4568)、JXTGホールディングス (5020)、住友金属鉱山 (5713)、SMC (6273)、三菱電機 (6503)、日本電産 (6594)、キーエンス (6861)、ファナック (6954)、任天堂 (7974)、伊藤忠商事 (8001)、丸紅 (8002)、三井物産 (8031)、東京エレクトロン (8035)、三井住友フィナンシャルグループ (8316)、オリックス (8591)、大和証券グループ本社 (8601)、野村ホールディングス (8604)、三井不動産 (8801)、住友不動産 (8830)、ヤマトホールディングス (9064)、ファーストリテイリング (9983)。

2.4.2. MADR フィルター条件2:
 国際石油開発帝石 (1605)、第一三共 (4568)、オリエンタルランド (4661)、資生堂 (4911)、JXTGホールディングス (5020)、住友金属鉱山 (5713)、SMC (6273)、小松製作所 (6301)、三菱電機 (6503)、日本電産 (6594)、ソニー (6758)、キーエンス (6861)、デンソー (6902)、ファナック (6954)、コンコルディア・フィナンシャルグループ (7186)、いすゞ自動車 (7202)、任天堂 (7974)、伊藤忠商事 (8001)、丸紅 (8002)、三井物産 (8031)、東京エレクトロン (8035)、住友商事 (8053)、三菱商事 (8058)、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)、りそなホールディングス (8308)、三井住友フィナンシャルグループ (8316)、オリックス (8591)、大和証券グループ本社 (8601)、野村ホールディングス (8604)、第一生命ホールディングス (8750)、T&Dホールディングス (8795)、住友不動産 (8830)、ファーストリテイリング (9983)。

 
2.5. その他のテクニカル指標でみる 「売り」 好転銘柄
 
2.5.1. パラボリック:
 クボタ (6326)、ファナック (6954)、日東電工 (6988)、みずほフィナンシャルグループ (8411)、東京海上ホールディングス (8766)、東京瓦斯 (9531)、大阪瓦斯 (9532)。

2.5.2. DMI:
 花王 (4452)、富士通 (6702)、西日本旅客鉄道 (9021)。

2.5.3. RSI (Variable Length RSI):
 ブリヂストン (5108)、トヨタ自動車 (7203)、マツダ (7261)。

2.5.4. ボリューム・レシオ:
 東レ (3402)、武田薬品工業 (4502)、第一三共 (4568)、JXTGホールディングス (5020)、ブリヂストン (5108)、住友金属鉱山 (5713)、住友電気工業 (5802)、SMC (6273)、小松製作所 (6301)、クボタ (6326)、日立製作所 (6501)、三菱電機 (6503)、日本電産 (6594)、キーエンス (6861)、デンソー (6902)、日産自動車 (7201)、トヨタ自動車 (7203)、本田技研工業 (7267)、任天堂 (7974)、伊藤忠商事 (8001)、三井物産 (8031)、三菱商事 (8058)、りそなホールディングス (8308)、三井住友トラスト・ホールディングス (8309)、三井住友フィナンシャルグループ (8316)、みずほフィナンシャルグループ (8411)、オリックス (8591)、大和証券グループ本社 (8601)、野村ホールディングス (8604)、東京海上ホールディングス (8766)、住友不動産 (8830)、ファーストリテイリング (9983)。